結構見られてます!腕時計は人生を左右するかも!?

時計をファッションのいいアクセントに!

小さな腕時計がもつ存在感は、結構大きいと思いませんか?いくつか種類を持ち、その日の気分やファッションに合わせて選ぶのも楽しいですよね。バンドが革であるか金属か、またはデジタルかアナログかによっても印象がだいぶ異なるのではないでしょうか。服装ががいまいちでも腕時計がおしゃれだったら、全体像として何となく素敵に見えるかもという錯覚を覚えるほど、腕時計がファッションに与える影響は大きいものです。お気に入りの時計で、いいスパイスを取り入れながら、自分のおしゃれを楽しめたら素敵ですね。

ブランドって重要なの?

腕時計のブランドを気にする人、結構多いですよね。服のブランドにはこだわらなくても時計は決まったブランドがあるという人や、普段から好きなブランドでそろえる人など様々です。ブランドによっては家や車が買えてしまうほど高級なものもあるように、腕時計をステータスにする人も多く感じられます。お気に入りのブランドを見つけて、自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントにするのもお勧めです。

好きだけじゃダメ?選ぶ時のポイントは?

腕時計は個性がでます。営業マンは、いい腕時計をしろ!と上司にアドバイスされた経験が多いのも事実です。確かに似たようなスーツを着ていると、ネクタイや腕時計、靴に目が行きます。仕事のイメージに合っているか、派手すぎないかなどを判断でき、一緒に仕事ができるかなどのイメージにもつながるほどです。一番重要なのは、シーンに合わせつつ、自分に合ったものを身に着けるということではないでしょうか。時計を選ぶときには、遊び心やとにかく好きなデザインを重視したプライベート用・利口さや品の良さなどを重視した仕事用と用途を分けて購入してみるのも賢い方法かもしれません。

ヨシダの公式サイトはこちら