いつまでも大切にしておきたい!写真の残し方とは?

思い出の写真をずっと手元に

楽しい思い出が写された写真をいつまでも大切に残しておきたいけど、みなさん写真をどのように保存しているでしょうか。アルバムに収納したり飾ったり、それは人それぞれです。しかしどんなに大切にしていても時間が経てば痛んで劣化してしまうものです。これは仕方のない事ですが、やはり大切な写真ならできればいつまでも綺麗なままで残しておきたいですよね。

痛まないように、綺麗なままで

綺麗な状態のまま写真を残しておくにはラミネート加工をすればいいのです。そうすれば写真が痛んだり破れたりする心配もなく、汚れてしまう事もありません。ラミネート用のフィルムは文具店やインターネット上で販売されているので簡単に手に入ります。もし自身で上手にラミネートをする自信がない場合は専門業者の方にお願いするのがいいでしょう。

スマホで撮影した写真も

近年ではスマホで写真を撮影する方も多く、とても綺麗に撮る事ができるので旅行の際の記念撮影にもってこいです。ですがたくさん写真を撮っていると当然スマホのデータフォルダはいっぱいになってしまいます。そうなると写真を保存する場所を空けるために不要な写真をどんどん削除していく必要があります。しかし中にはいつまでも残しておきたい大切な写真もあるのではないでしょうか。スマホで撮った写真を残しておきたいなら、プリントしたり、パソコンに取り込んで記録メディアにコピーするといった方法があります。もしくはDVDに記録して保存するというやり方もあり、これだと容量は少ないですが長い期間保存しておく事が可能です。

フォトブックは、デジカメやスマホで撮った写真で簡単に作成できます。記念日などの写真を残すことで、大切な思い出の宝物になります。